メタボリック対策を真剣に考える。メタボリック症候群から簡単に抜け出す方法やアイテムをご紹介。30代からメタボリック予備軍が始まっている・・・さあ今からメタボリック対策をはじめよう!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メタボリック対策は食事、運動だけではありません。
歯周病に大きく関わっています。

日々体重計に乗って測っている方すばらしいですね。このまま自己管理をしていってください。

今日は体脂肪計の上手な測り方をご紹介!

体脂肪計は体の水分量で数字が変わってくるので、測る前の水分補給、入浴、運動などいつも同じ状態で測るのが良いでしょう。
普段歩くスピードってどのくらいか知っていますか?

メタボリック症候群の定義”ウエスト男性85cm、女性90cm”というのがありますが、測るときはおへその高さですね。

これは、メタボリック症候群が内臓脂肪をターゲットにしているからです。

女性につきやすい皮下脂肪より、内臓につく、内臓脂肪がメタボリック症候群になりやすいからなんです。

内臓脂肪はつく前に燃やせ!
睡眠とメタボリックの関係

今、健康な方でも5人に1人は不眠に悩まされています。

高血圧の方の3~5割
糖尿病の方の4~5割は不眠に悩まされているそうです。

とっても関係が深そうじゃないですか?

不眠の原因はこれらのメタボリック症候群予備軍かも?


少しでもよい眠りになれるように左のリンクをご覧ください。



夜寝る時はメラトニンというホルモンがでます。これが快適な睡眠へと導いてくれます。

寝る時は電気を消し暗くしましょう。暗くないとメラトニンは充分出ません。逆に起きた時は明るくし、体が起きた事を知らせましょう。
メラトニンを補給するのも手です。

こちらからクリック
メラトニン(習慣性のない睡眠導入剤)【アイ・ウェルネスショップ】メラトニン(習慣性のない睡眠導入剤)
3,360円

習慣性や副作用がないので安心してお使いいただけます。
Ads by STMX



まずはメタボリック症候群について
肥満に加えて、高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)といった動脈硬化を進め、心筋梗塞、脳梗塞、血管疾患などの疾患を発症させる危険因子を一個人が下記のうち2個以上持ち合わせること

中性脂肪 150mg/dl以上
 HDLコレステロール 40mg/dl以下
収縮期血圧 130mmHg以上
 拡張期血圧 85mmHg以上
空腹時血糖 110mg/dl以上

ウエスト(おへその高さ)・・・男性85cm 女性90cm

まずはウエストを減らすことからはじめましょう。


メタボ茶 2個セット

メタボ茶 2個セット

販売価格¥3,780

商品詳細ページへ
カートページへ


クリック投票お願いします
人気blogランキングへ

b_02.gif





メルマガ登録・解除
マル秘★薬剤師が伝えたいお薬の本当のこと
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


おすすめ商品
NEW豆乳おからクッキー 8種類セット

セサミンEプラス

メタボ茶 2個セット

メタボ茶 2個セット

販売価格¥3,780

商品詳細ページへ
カートページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
キーワード出現頻度解析
無料 アクセス解析無料!アクセス解析でSEO対策!